ガラス&ライフアクセサリー  ヴァレリー・ミマリです ガラス雑貨、手作りスウィーツのカフェ、リラクゼーション・リフレクソロジーもはじめました

モザイクアート2
作品を置いていただいている中井佳代子先生の新作が届きました。
91.jpg 
じっと見つめていると、タイルでなくてはいけないとまで思うほどの表現に心惹かれます。
先生曰く”ガシガシとタイルを砕く”男前な作業だそうですが、
それぞれのピースの形といい色といい、それ以外にないバランスに思われます。

宝石箱にモザイクを施されたものも出して下さいました。
90.jpg
やさしい色合いがとっても素敵です。

いま庭ではクリスマスローズが満開です。
下向きで活けにくいですが、ギュウギュウ詰めにすると上向きになってかわいいですよ。89.jpg
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
スポンサーサイト

ハンコもできます
ブラストはガラスに砂を吹き付けて傷つけることで文字や模様を描くのですが、
その手法でハンコもできるのです。

ハンコ用におよそ2cm角のガラスもありますが、
形も模様も文字のフォントも好みにデザインすることが出来るんでございます。

ブースをご利用のナテュールさんのご依頼で作ったスタンプです
87.jpg 

ナテュールさんがタグに使われる皮や、木工作品にもバッチリ印字されて
とってもかっこよく使っていただいて、作り手も感動しとりますの。
86.jpg

こちらはご注文を損なわないよう一所懸命作るだけですが、
まったくこちらの想像を上回る使い方で活躍しているのを見ると
うれしい限りでございます。
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ

歳を重ねてくると時間の流れをほんとに早く感じると誰もがおっしゃいますが
もちろん、このわたくしも切実に思うところでございます。

特にこの季節、桃の節句、お雛さんの出し入れに遭遇するときが、
ついこの間仕舞ったとこちゃうん?と自分でも呆れるほど毎年のように感じる、
月日の経つのが早いを実感ナンバーワンポイントでございます。
85.jpg
お店では、娘が家を出てから(いえ、もうその前からとっくに・・・)
日の目を見ることのなかった雛たちが、最近では毎年出してもらえるようになって嬉しそうですが、やはり出し入れは大変ですからそうもいかないお宅では、こんな内裏雛のオブジェはいかがでしょう?

このほかにも、ちょこっと飾れるブラストの雛たちもおります。
おうちの中のちょっとしたスペースに絵や陶器、ガラスなどいろんな雛たちと
ぜひ、季節を楽しんでくださいませ。


ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
Copyright © ガラスの風景. all rights reserved.