ガラス&ライフアクセサリー  ヴァレリー・ミマリです ガラス雑貨、手作りスウィーツのカフェ、リラクゼーション・リフレクソロジーもはじめました

ウォーキングの友
最近、見過ごせなくなってきたお腹周りをなんとかせんと・・・・と
なんちゃってウォーキングを始めたんですが
そのおかげで近所なのに初めて見られました
はす1 
大きな蓮池は知ってたけど、聞けば、開花するのは早朝だけなんだそうで、そんなことも知らずに
いつもは車で横を通るだけでした
はす2
直径30㎝ほどもある大きな花で、実物はもっと鮮やかなピンク色
これ、どっかの有名な公園の中やったら観光になるのになぁ
と思われるほど、大きな池い~っぱいに咲いてましたよ

また別の日には、たまに見る青鷺さんにも遭遇しました
青鷺

青鷺といえば、うちのメンバーの家で大事にされていたエリザベス(池の鯉)を殺害した犯人で、
その美しい佇まいより凶暴さについ、こいつか!?とゆー思いが先に出てまいます

たった30分ほどですが、季節も楽しめて身体にいい、おすすめです
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
スポンサーサイト

ゆかたで
先週の印象といえば、全員ゆかたをお召しになったお客様の団体様がいらしたことでした。
みなさんきちんと着付けされていて、帯もしっかりしたもので、
ゆかたというより夏の和装といった颯爽とした印象で、すてきでしたよ
写真撮らせていただいたらよかった・・・残念

フォトフレームが品切れしてたので、新しくつくりました。
558.jpg 
横でも縦でも使えますのよ
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ

庭のお客さん
梅雨は開けはったそうで
これからは湿気と共に強烈な暑さに見舞われるわけですな
手入れや水まきすら過酷な作業が待っとります
でも、たまにこんなお客さんがお越しになると癒されます
523.jpg
器用に飛びながら、花をつぎつぎ替えて密をむさぼっていました
止まって落ち着いて食事されるタイプのお客さんでなかったので、
飛びながらの撮影でした
かなり長く、夢中になってのお食事で
追っかけ回してる私なんかじぇんじぇん見えてないみたいでした

このごろちょっと私たちの間でブームのキラキラビーズです
547.jpg
多面カットになっているので、光を受けてきらきらしてとってもきれいなんです
大ぶりのトンボ玉が映えるのです
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ

いただき物

ミマリのお隣には、とってもやさしいおばさまが住んでいらっしゃるのですが、
その方が「うちには大きくなりすぎたので」と
大きな観音竹の鉢を下さいましたの

501.jpg

りっぱなものです
ここまで大きく育つのも珍しいとか
これが映えるところに置いてあげたいと思います

さらに、同じ日
よくお世話になっている、カフェの師匠宅から、
屋外折り畳みチェアー4脚セットをいただきました

502.jpg 

まだまだ新しい座り心地よさげなしっかりしたイスです
みなさん、気前がよくってありがたいことです
どれも大切に使わせていただきます

今週は載せる新作がないので・・・・・
自宅のお花でごまかします
 
シチダンカ(あじさい)に似た八重
505.jpg 
額花のピンクの縁取りがかわいい
509.jpg 

斑入りの葉っぱが涼しげ 額花が真っ白で花が濃いブルー
510.jpg 

おまけ おいしそうなベルガモットを狙うちびバッタ
511.jpg 

ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ

恒例古布リメイク展
今年も夏向きの古布リメイク品が「うっ布布」さんから届いておりますよ
498.jpg
デザインも、模様、柄使いも斬新なのはさすがです
495.jpg
ブローチやアクセサリーなどの小物も、楽しい物がいっぱいです
ぜひ、覗いてみてくださいませね

ガラスのクロスのご注文でした
483.jpg 
ダイクロとゆー透過性があって、反射で光るガラスを使ってフュージングしてあります
十字にカットするのは、まったく目分量のアナログな手作業
太さや長さを対称にするために、右削って左削って、また右また左・・・・
あ~れ~、削り過ぎてなくなってもた~
ってなことにならんよーにちょっと緊張した作業でした
焼成も、面取りはとろんとしてほしいけど、クロスのシャープさは残したい
でも、そんなんにぴったりのデータ無いし・・・の一か八かの温度設定でしたが、
カバーするガラスの種類を変えたリザーブの方も、両方なんとかうまく完成です
お客様にも気に入っていただけて、なんと、二つともお買い上げ下さいましたの
チェーンはいらないとゆーことで何にしはるかはお聞きしませんでしたけど
しっかり、お役に立つんやでぇ~ 
ヴァレリー ミマリ | Facebookページも宣伝
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
Copyright © ガラスの風景. all rights reserved.